裾を切っています。

最近は朝晩だいぶ涼しくなってきましたね。

さて、お茶の摘採をする前に必ず行わなければいけない作業。

畑の裾を切ります。

作業前の茶園。

NCM_0357

 

作業後の茶園。

NCM_0360

普段はこのように機械が通る道があるのです。

それが夏場に芽が伸びて道がふさがってしまいます。

実は、この裾を切る作業、結構難しいのです。

無心になり一点を見つめて、感!!で切っていきます

変な事考えてると曲がってしまいます(笑)

綺麗に切れると気持ちがいいです。

曲がっていると摘採機も曲がって行くので品質にも影響してしまうんです。